RCC RLAY!

ひろしま戦前の風景 2.「広島寿し徳食堂」にて
[2]From “At Restaurant Sushitoku, Hiroshima”

大正15年(1925年)10月23日 撮影:藤井重一氏
中区中島町

「広島市家族同伴」と同じ撮影者の映像。
中島本町(現平和記念公園内)にあったと思われる洋風食堂での家族会食の様子、対応するエプロン姿の女給さん、食堂2階の窓から撮影したと思われる。元安橋や対岸の商品陳列所(産業奨励館、現原爆ドーム)が撮影されている。
Filmed October 23, 1925 (Taisho 15), by Shuichi Fujii
Nakajima-cho, Naka Ward
Filmed by the same recorder as [1], the footage shows the family dining at a Western-style restaurant thought to have been in Nakajima-hon-machi (part of Hiroshima Peace Memorial Park today), served by an aproned waitress. Also recorded are Motoyasu Bridge and the Hiroshima Prefectural Products Exhibition Hall (Industrial Promotion Hall, known today as the Atomic Bomb Dome) across the river, possibly filmed from a second-story window of the restaurant.

RCCテレビ60年特別配信『ひろしま 戦前の風景』

ピックアップ