RCC RLAY!

ひろしま戦前の風景 16.宮島 長浜海水浴

昭和10年(1935年)ころ 撮影:吉岡信一氏 提供:広島市公文書館 廿日市市宮島町

海水浴は明治時代に健康法の一つとして富裕層を中心に海外から伝わり、次第に一般的なレジャーとして広がった。
戦前、宮島町の老舗旅館「岩惣」はプライベートビーチ長浜海水浴場を所有し、宮島口から宮島まで宿泊客を船で送迎していた。
映像はその宿泊送迎船、長浜海水浴場で海中滑り台や遊具を楽しむ人々など、宮島の賑わいや当時の避暑ライフを伝えている。
協力:岩惣

RCCテレビ60年特別配信『ひろしま 戦前の風景』

ピックアップ