RCC RLAY!

2019カープ春季キャンプ情報

動画配信期間2019年131日(木)~226日(火)予定

2019年2月8日 18年目 石原慶幸「チーム論」を語る

カープ最新情報

18年目 石原慶幸「チーム論」を語る

カープのキャンプは、本日お休み。
連日、伝統の猛練習をお伝えしていますが、きょうは、角度の違う話題です。「チーム論」について、最年長、石原選手に聞きました。

「新井さんを意識してないというか、できないですよ」
カープひとすじ18年目のベテラン、石原慶幸。40歳を迎える今シーズン、チームでの自分の立ち位置を、こう表現した。

「ジョンソンの相棒」
「抑えキャッチャー」・・・
石原を形容する言葉に、もう一つ加えるとすれば、それは、「名門・石原塾」だ。
年齢が半分ほどのピッチャーを相手に、球界屈指の名キャッチャーが自ら球を受ける。

「意識だけじゃプロではやっていけない。自分で考えるようになってほしい」
その「石原塾」で大きく花開いた存在がいる。それは、同じポジションの後輩、會澤だ。
石原はなぜ、「ライバルを育てる」のか。

出場試合数だけをとっても、カープの3連覇は、會澤が成長した過程と重なる。
もちろん、石原にもプライドはある。しかし、本人のポリシーは、あくまで「チームファースト」だ。

昨シーズン、カープは、またも、日本シリーズで苦杯をなめた。
石原は謙そんするが、夢のつづきを託した新井さんの思いは、チームに、脈々と息づいている。

バックナンバー

RCCPLAY!Veryカープ!バックナンバー